【フェリシモ/ミニツク】おうちで「ゆる活!」プチ習い事♪初めてでも道具がなくてもオーブンで作れる陶芸を体験!




「陶芸!?わ~やってみたーーーい!!」

「ヨガも時間ができたらやってみたいと思ってた~!!」

「字もきれいになりたいしなぁ・・・」

「かわいいイラストも書いてみたい~・・・!」

・・・日々のくらしの中で こんな気持ちになったこと、ありませんか?

初めてでも 教室に通う時間がなくても そんな願いが叶うんです♪

【ミニツク】おうちレッスン なら・・・・( *´艸`)

フェリシモの「ミニツク」って何?

じつは 前々から 「ミニツク」プログラムはあったんです。

以前は 「しあわせ生活プログラム」という名前だったんですけど 2015年12月に リニューアルして「ミニツク」という名前になりました。

「ミニツク」って やってみたかった あんなこと、こんなことが おうちに居ながら ゆる~く手軽にできて やってみたかったことが 「身につく」プログラムのことなんです。

自分のペースで、自分のタイミングでできるから 時間のあるときにできて それでいて しっかりと自分の身につくって うれしいですよね。

何よりも 「やってみた~い!」が 手軽にできちゃうんですよ~。

子育て中でも忙しくても ほんの少しの隙間時間をみつけて習慣にしているうちに 「え?いつの間にか こんなことができるようになってる!」ってなってるんですよ~!!

これ ほんまにすごいって思います^^

ミニツクは 月1回お届けの「回数予約制」

プログラムによって 予約の回数は違うのですが はじめに予約したプログラムの回数分が 月1回届きます。(6回予約なら 6か月間 1回ずつ届くという感じです)

基本的に予約制なので 途中でイヤになってしまっても 原則キャンセルはできません

でも どんな感じか一度お試ししてみたいな~って思ってる方に とっても人気のある 「一回だけお試しができるトライアルレッスン」というプログラムがあります。

今回 わたしが体験させていただいたのは このトライアルレッスンの中の

「おうちのオーブンでわくわく陶芸体験~オーブン陶芸 エクストラレッスンマグカップキット」

というプログラムで 一回だけのお試しプログラム

自分でマグカップが作ってみたい~!!という気持ちが高まって・・・

わたしは今 ガーデニングにハマっています。

我が家の お花たちです

オーブンでできる陶芸キットのパッケージを見て 「このマグカップを自分で作って そのマグカップをガーデニングに使ってみたら 絶対可愛いやろうなあ~♪」直感的にそう思いました。

考えるだけで もうワクワクが止まりません!!

あ!ちなみに 私 陶芸なんて 生まれてこのかた やったことがありません。

ほんとに 初心者の中の初心者レベルです^^

そんな私でも作れるのかな・・・?!

オーブン陶芸キットが届きました

陶芸キットのセット内容

 


  • 木ぐし
  • 割りばし
  • ミニのし棒
  • 防水・耐油コート剤
  • オーブン粘土
  • ガーゼ
  • 型紙
  • 説明書(カラー)

早速 作りはじめてみました。手順はカラーの説明書のとおり。

ほんとに 「説明書のとおり」にすすめていくだけ!!

何も難しいことはありませんでした。

カラーで しかも丁寧に段階を追って書かれている説明書なので 番号順にすすめていくだけで 初心者のわたしでも それなりのマグカップができあがってしまったのです!

➡ 【ミニツク】おうちレッスンを見てみたい方はこちら

自分が用意したのは 新聞紙だけ。

新聞紙がなければ 段ボールの裏でもいいんですよ。テーブルが汚れなければ何でも。

ガーゼはキットの中に入っていましたので 新聞紙の上にガーゼを広げるだけ。

はい!準備OK♪

オーブン粘土は やわらかい感触

うわわわ・・・!いつぶりやろう?? 粘土なんて触ったの・・・。

説明書にそって まずは粘土を竹串でふたつに切ります。

簡単に切れました。

伸ばした粘土を型紙に合わせて 竹串で切り抜きます。

マグカップの底作り

ボディを作った残りの粘土で マグカップの底を型紙通りにのばしてから切り抜きます。

わたしは鉢にしたかったので 底に穴をあけました

 

マグカップのボディになりました。

この底の部分と横の部分を 組み合わせると もうマグカップのボディらしくなってきました。

取っ手づくりも簡単♪何もかも 説明書通り!

残りの半分で お皿を作る

本当は はじめに半分に割った粘土で 下にしくお皿を作るキットになってたんですけど わたしは

もう一個マグカップを作りたかったので 同じ手順でマグカップをもう一個作りました。

わたしのように 決まったキットでも 自分仕様にアレンジができるということも 自分のおうちならではの魅力ですよね^^

じゃ~ん!完成しました♪かわいい~!

5日~7日間 よく乾かします。

よく乾かしてからでないと オーブンで焼いたときに ひび割れをしたりしてしまうこともあるので

わたしは 一週間じっくり乾かしました。←窓際へ放置です。

一週間後、いよいよオーブンで焼きまーす。

下にアルミホイルを敷いて マグカップをのせます。

どんな感じに焼けるんやろう?めっちゃ楽しみ~^^

どうよ~!この色合い♪♪めっちゃ可愛いと思いませんかーー?

きゃーー!!かわいい~٩(๑’∀ `๑)۶•*¨*•.¸¸♪もう予想どおりの焼き上がりです!

このちょっと いびつな形が 人それぞれ違ってて味があるんですよねぇ~。

防水・耐油コート剤を塗って乾かします。

ポイントは 底に 防水・耐油コート剤を塗らないことです。

底に塗ってしまうと 台紙とくっついて 下の紙が底にくっついてしまうことがあるからです。

多肉を植えようか、 草花を植えようか・・・。

お花屋さんに行ったら めっちゃかわいい「忘れな草」見ーつけた^^

ようこそ 我が家のお庭へ( *´艸`)

フェリシモのミニツクプログラムのおかげで 初めての陶芸体験をさせていただきました。

思ったよりも簡単にできて しかも可愛くて 大満足です。

やりたいことを見つけて ゆる活してみませんか?

もしも 「○○をしてみたいな~」って思うことがあるのなら 一度のぞいてみてください。

フェリシモの【ミニツク】おうちレッスン のプログラムを・・・。

あなたの やってみたいな・・・を叶えてくれるプログラムが見つかるかもしれません^^

フェリシモの関連記事

フェリシモの関連記事

 

記事が気に入ったらシェアしてくれるとうれしいです(*^-^*)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です