【歯磨撫子】重曹歯磨き粉で黄ばみ対策!重曹つるつるハミガキを1カ月使ってみて気づいた効果を口コミ!




ドラッグストアに行くたびに、レジ前に並べていた 【@コスメ1位】のシールが貼られた歯磨撫子 重曹つるつるハミガキが気になっていました。パッケージに書かれている「重曹ハミガキで黄ばみ対策」という文字に魅かれ、手に取り・・・

パッケージの裏側に書かれた 歯の黄ばみ対策の説明を読んで使ってみたくなり、

購入しました!

歯磨撫子(ハミガキナデシコ)石澤研究所から出ている商品です。

7月16日から 朝晩 磨き続けて約1か月半。こんな効果を感じました。

コーヒーやお茶を毎日飲むから気になっていた歯の黄ばみ。

毎朝レギュラーコーヒーを飲み、お茶も大好きでよく飲んでいるので 毎日歯磨きしていても 歯の表面に着色していた黄ばみ。

人と話すときに 歯ってけっこう見られてると思うんです。

にっこり笑ったときに 歯がきれいな人はやっぱり魅力的で憧れます。

歯がきれいというだけで笑顔に自信がもてます♪

今まで「白い歯に!」というパッケージを見ていろんな歯磨き粉を使ってきました。でもどれも期待したほどの効果がでませんでした。

もともと 歯自体の色は真っ白ではないんです。なので いつかは歯医者さんでホワイトニングをしてみたいな~という思いはあります。

でも 毎日の歯磨きで少しでも黄ばみ対策ができたらいいなと思っていたので 重曹歯磨きは どんな感じなんだろうと思って購入。

今までの歯磨き粉にない表記

どの歯磨き粉をみても 「白く輝く歯に!」だとか「白い歯になる」ということが全面的に書かれていて そのたびに本当に白くなるのかな~なんて半信半疑で買ってきました。

でも 歯磨撫子は「白い歯になる」という表記はみられず 「黄ばみ対策」「Good bye KIBAMI」という表記なんですね。

歯科衛生士の専門学校に通っている娘に 歯磨撫子のハナシをすると 「着色汚れは歯磨き粉で落ちると思うけど 歯そのものを白くするのは歯医者さんでホワイトニングをしてもらわないと出来ないよ」ということ。

そっかそっか。私もそうやけど 「白い歯になる!」って歯自体の色がきれいになると思って使っていたのかな。

「歯磨撫子重曹つるつるハミガキ」はこんな歯磨き粉

ハブラシに 歯磨き粉を出してみました。

今まで使っていた歯磨き粉よりも かためです。チューブから出すときも少しだけ力がかかりました。

「歯磨撫子重曹つるつる歯磨き」の成分

成分の横に その成分がどんなものなのか書かれているのが分かりやすいと感じました。

10円玉を磨いてみました。

重曹って お掃除やあく抜き、天ぷらをカラッと揚げたりと(料理用と掃除用があります) いろんなシーンで大活躍ですよね^^

表面に汚れのついた10円玉に 重曹ハミガキをつけてみました。

歯磨きペーストは かためなので クリームをのせているような感じ。

普通に歯磨きをする感じで ハブラシで磨いていくと 表面の汚れがしっかりと落ちています。

これは 表面の汚れにも効果あり!?

重曹歯磨きの味は?

新しい商品を使うとき気になるのは 香りや味なんですけど 香料が入っているので 匂いをかぐと ペパーミントの香りがします。

ごく普通の歯磨き粉のような香りです。

口に入れたときも 同じかと思いきや・・・味は 「塩」です!

ペパーミントと塩味が混ざっているのかなと思っていたんですけど ほんとに 「塩味」って感じです。

なので 使ってみようと思った方は 「塩」をなめているような味だと思ってください(*^▽^*)

はじめは なにこれ?・・って思ったんですけど すぐに慣れるもんですね^^

しかも なぜか やみつきになってしまいそうになる・・・笑 なんかね~ もう一回 口に入れてみたい・・・みたいな・・・。

あはは~。こんなふうに思うのんって 私だけかなぁ~。

⇒ 「歯磨撫子 重曹つるつるハミガキ」をみてみる

泡立ちはどうなの?

一般の歯磨き粉のように 泡立ちません。なので 歯磨きをしているときは どの歯を磨いているのかは よくわかります。

だけど わたしの場合ですけど 下の歯を磨いて 上の歯を磨こうと思ったら 歯磨き粉が足りなくて もう一回歯磨き粉をつけるんです。

洗剤も泡立ちのいいのが好きなので 泡立ちの点では 物足りなさを感じました。

1カ月使っているうちに一番感じたことは あれ?出血しない?ってことだった。

毎日歯を磨いていると思っていても 正しい磨き方ができていなかったんでしょうね~。歯磨きのたびに 出血してたんです。

虫歯で歯医者さんにいったときも 「歯周病までは いっていないけど 歯肉炎になって はぐきが腫れている」と言われたことがあるんです。

鏡でみても はぐきがぷっくりとはれている感じはありましたし ほんとに毎日出血していました。

・・・それがです!それが 歯磨撫子 重曹つるつるハミガキを1カ月使っていて はぐきから出血しなくなっていたんです!!

これにはびっくりでした。しかも 鏡ではぐきの状態をみると しっかりとひきしまっていて ぷよっとしていたのがなくなっていたのです!!

気になる黄ばみ対策は?

コーヒーなどの着色汚れにも 効果はありました。もちろん もともとの歯が白くなったわけではないのですが 使っていると 黄ばみはきれいにとれていて 歯もワントーン明るくなっているように感じました。

これは すぐに効果があったわけではなく、わたしの場合は 1カ月半使ってみての効果でした。正しくは 使い続けているうちに だんだんと黄ばみはなくなっていって 気づいたときには ワントーン明るくなっていた・・・という感じです。

磨いたあとは 歯の表面を舌で触ると つるつるしているのがよくわかります。

石澤研究所に電話をして聞いてみました。

ブログの記事にするにあたって 実際にわたしは 「はぐきがひきしまって 出血がしなくなった」んですけど

  1. 重曹歯磨き粉には 出血が止まる成分が入っているのかどうか
  2. わたし以外の方も 出血が止まったというような声があったのかどうか
  3. 歯磨きの黄ばみ効果を感じている声もあったのかどうか

ということが知りたかったので 歯磨き粉の裏に書いてあった電話番号に電話をして聞いてみました。

  1. 成分としては 「出血をおさえる」成分は入っていません。
  2. 重曹と塩の効果で はぐきを傷つけずに引き締まったと考えられます。
  3. 実際の声としては 出血が止まった、黄ばみがとれたという声が多数あります。

という答えでした。

みなさん 実感されているということですね^^

ただ、歯周病で歯医者さんにかかっているなどの方には それほどの効果は期待できなくて あくまでも はぐきが少しはれていて出血が気になっていた方に効果がでているようです。とのことでした。

もともとは 歯の黄ばみ対策で買った 歯磨撫子 重曹つるつるハミガキでしたが 出血がとまる!という結果につながって すごくうれしく思っています。

重曹つるつるハミガキは「出血がとまる」歯磨き粉ではありませんし、個人差ももちろんありますが、気になる方は ぜひ一度使ってみてください。

記事が気に入ったらシェアしてくれるとうれしいです(*^-^*)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です