【子供が車の免許の取得】とタイムズカーシェアリングを2年間利用して分かった メリット&デメリット。




くらしに役立つこと
この記事は約10分で読めます。

我が家には3人の子供がいます。24歳長男、22歳次男、20歳長女。

子供が高校を卒業するころに直面するのではないかと思われる 「車の免許の取得」

我が家の場合、3人3様なカタチで通り過ぎていきました。

我が家には だんなが仕事兼自分で使っている商用車のキャラバンが1台あります。

長男の場合

長男は 通っていた高校の系列の自動車学校があったので 高校3年の時に授業で自動車免許を取得できるコースがあって 先で車を運転することがあるはずやし 普通に自動車学校にいくより安く取得できたので そのコースを選択し免許を取りました。

ミッションかオートマか?

お父さんと相談していましたが 男の子やし トラックとか 先で ミッション車を運転しなければいけないことがあるかもしれないということで ミッション車をとっておくほうがいいというお父さんの意見にしたがって ミッション車を選びました。

免許をとったら 車に乗らないと上手にならないので お父さんの商用車でお父さんに横にのってもらって練習していましたが 友達と遊びにいくことが多くて 知らず知らずのうちに レンタカーなどを利用して上手になっていました。

次男の場合

「俺は 車の免許はいらないから 今はとらない」これが次男の選択でした。

次男はどちらかというと 「石橋をたたいて渡る」慎重派。だから 自分の車がないのに 免許をとっても ペーパーになるだけやからいらないという選択をしました。大学4回生の今も 車の免許は持っていません。

長女の場合

「車の免許を持ってたらかっこいいやん~!」。なんでもカタチから入る娘は 5月の誕生日を待って 免許を取りに行きました。

車に乗らないと上手にならへんけど 車がないけど その辺はどう考えてる?

キャラバンはちょっとイヤやけど 練習だけして カーシェアリングで 車をかりようかな~って思ってる。

タイムズだったら 近くにいっぱいあるから レンタルしやすいやん!15分206円でレンタルできるって書いてたで!

▶▶ あなたの家の近くにあるカーシェアステーションはコチラで検索!

初めてのタイムズカーシェアリングは家族会員でスタートしました。

車を持つと 維持費が高くて 車も毎日乗らないしという考えが主体になってきて お手軽なカーシェアリングが人気だそうです。

たしかにそうですよね~。車の維持費って めっちゃ高いし!!それを考えると車を購入するという選択は 当時の我が家にはありませんでした。

タイムズカーシェアリング「タイムズカープラス」を選んだ理由

たくさん いろんなカーシェアを調べましたが タイムズカーシェアリングを選んだ理由は

  1. 歩いていける範囲に「タイムズ」がとにかくたくさんある=使いやすい。
  2. 料金が 15分206円とお手軽
  3. ネット予約で借りたいときに簡単に借りることができる

こういう点が魅力的だったからです。

▶▶ あなたの家の近くにあるカーシェアステーションはコチラで検索!

初期費用

初期費用にかかった料金は カード発行料1,550円(1人/1枚)が一度だけ

我が家の場合家族会員だったので 私と娘の2枚分のカードを作ったので 3100円の初期費用がかかりました。

▼▼今なら カード発行手数料が0円になるおためしキャンペーンを実施しています!(2017年8月31日まで)

月額基本料金

タイムズカープラスは4つのプランからお選びいただけます。

プラン 月額基本料金 無料利用料金(※) 特長 内容・条件
個人プラン 1,030円 1,030円 タイムズカープラスの基本プランです。 個人のお客様ならどなたでもお選びいただけます。
家族プラン 1,030円 1,030円 1人分の月額基本料で、ご家族全員がご利用いただけます。 運転免許証に記載された名字もしくは住所が同一であることが条件となります。(会員カードはご家族ひとりずつ発行されます。)
学生プラン 無料 0円 入会月から4年間の月額基本料金が無料となります。 日本国内の学校法人の学生であることが条件となります。(学生証のコピーが必要です。)また、4年経過後には自動的に「個人プラン」に移行となり、月額基本料が発生いたします。
法人プラン 無料 0円 月額基本料が無料のプランです。 ご入会の際には簡単な審査があります。

※個人プラン・家族プランの場合、1,030円分の無料利用料金付き!「利用料金」に充当いただけます。(繰り越しはできません)

                                          引用元:タイムズカープラスホームページより

家族プランにした理由

タイムズカープラスは クレジットカード決済なので クレジットカードをもっていないと登録できないんです。

わたしは ペーパードライバーなので 車に乗ることはなかったんですけど 娘が未成年でクレジットカードも持っていなかったので

「家族会員」を選択し、わたしと娘のカードを作ることにしました。決済は わたしのクレジットカードで。

月に5000円までなら(月額料金もあわせて)親が支払うけど それを過ぎて使った分は 自分のバイト代で支払うという約束で。

月額料金のかからない 「学生プラン」という選択もあったと思うんですけど 未成年の子にクレジットカードをもたせるのは早いと思ったので

学生プランは利用しませんでした。

乗らなくてもかかる月額料金

家族会員の場合、個人会員の場合も 月額料金が1030円かかります。

これは カーシェアリングを一度も利用しなかった月でも 月額料金は必ずかかります

逆に 利用した場合 15分206円の計算で 1時間分が月額料金分で精算することができます。

つまり 無料料金充当分として 月額料金の1030円は自動計算してくれるということなんです。

家族会員の場合は 月額料金1030円で 会員になってる家族は使えるので 個人個人で入会するよりは安くつきます。

補償について

タイムズカープラスは、ご利用中の万一の事故に備え、下記の金額を限度とした補償があらかじめ利用料金の中に含まれています。

  • 対人補償(他人を死亡させたり、けがをさせたりした場合の補償)/1名につき 無制限 (自賠責補償 3千万円を含む)

  • 対物補償(他人の物や車に損害を与えた場合の補償)/1事故につき 無制限 (対物免責額 0円)

  • 車両補償(タイムズカープラスの車両に損害があった場合の補償)/1事故につき 時価額 (車両免責額 0円)

  • 人身傷害補償(ご自身や同乗者が死傷した場合の補償)/1名につき 無制限搭乗者の自動車事故によるケガ(死亡・後遺障害を含みます)につき、運転者の過失割合に関わらず、損害額を補償します。(限度額無制限:損害額認定は保険約款に基づき保険会社が実施いたします)※搭乗者傷害は付保されておりません。

引用元:タイムズカープラスHPより

オプションで予約の前につけられる保証制度

事故をしてしまったり タイヤのパンク、キーのインロック、バッテリーあがりなどに 上記の補償制度は対応していません。

別途料金が 2万円以上~実費分かかってきます。

それが不安だと思われる方は 予約の前に 安心保障制度を利用することができます。安心保障は プラス309円

ガソリン代もいりません

利用料金には ガソリン代も含まれているので ガソリン代もいりません。

給油は 車に置いている給油カードで給油することができます。

ただ、 燃料計が半分ほどになったら 車に設置している給油カードで給油をしてくださいというお願いがあります。

給油は自動検知され、20リットル以上の給油で15分の料金を割引してもらうことができます。

実際に利用してみました。

まずは ネットでレンタルの予約。(この時に安心保障に入るかどうかの選択部分がありました)

予約レンタルした日時に 予約したタイムズの駐車場へ。

通常 小さいタイムズの駐車場でも レンタルカーはあるかと思われます。

レンタルの車の目印は「タイムズでカーシェア」のポールがおいているので すぐにわかります。

今回 予約した車です。

まずは ポールをどけて 出庫準備。

開錠は タイムズの会員カードでできるんです!このカードを使うのは 開錠と施錠の時だけです!

「TOUCH」←ここにカードをタッチします。

開錠されます。

車に入ると キーが「返却」の方に回した状態でさしてあるので

「貸出」のほうへキーをまわし、

キーを抜きます。

ボタンを押してスタート!!

返却以外の施錠・開錠は すべてキーで

お買い物など 途中で車からおりて 鍵を閉めるときは はじめに抜いたキーでします。

まちがえて カードで施錠してしまわないように注意!

カードで施錠してしまうと 返却になってしまうので 気をつけないといけません。

出庫をしたら ポールをもとにもどすこと

 

車を出庫したあとは ほかの人に止められるとダメなので ポールをもとに戻しておきます。

このマークの上へ

ポールをもどしておく。

娘がカーシェアリングをした駐車場は 入口・出口にバーがあって このカードがないと出入りができません。

バーのない駐車場もあるので その場合は このカードはありません。

これで普通に運転してOKです。帰ってきたら 逆バージョンで駐車して 返却します。

やり方は ナビが指示してくれるので わかります。

タイムズカーシェリングは 車のキーを使わずどうやってレンタルするんやろう?って思ってたんですけど カードですべてがすむってことだったんですね♪

2年間使って感じたメリット・デメリットは?

娘が2年間使って感じたデメリット

[aside type=”normal”]

①予約は簡単にできるけど いちいち予約しなければいけないことが ちょっと面倒だった。

②免許をとってすぐのときは 運転が下手だったので 道を横切って駐車場に入れることがむずかしかったので 初めて使用するなら出しやすく、入れやすいタイムズを使用したほうがよかったと思う。(慣れれば問題ない)

③15分単位で料金が加算されるので 友達と遊んでいても 頭の片隅に 料金が上がっていくことばっかり考えてしまう。

娘が2年間使って感じたメリット

[aside type=”normal”]①自分の車を持っていなくても 車に乗ることができた。

②維持費を考えると はるかにお得。(ガレージ代不要、ガソリン代不要、車検代不要などなど)

③毎回違う乗用車を楽しむことができた。(予約で)

④ポイント制度があって 利用するとポイントがたまっていって タイムズの券と交換できるので 駐車場を借りるときに使えたのでよかった。

⑤不安なことがあっても サポートが充実しているので困ったときはサポートしてくれるので安心。

⑥会員ならではのレジャー施設や飲食店、ショッピングの割引があるので 出かける前にチェックしておくとお得だった。

カーシェアリンクを2年間使っての感想はこんな感じだったので 自分の車がなくて免許をとっても カーシェアリングを利用することで その部分は解決します。

「車がないのに 免許をとってもな~・・・」って思われている方は 我が家のように タイムズのカーシェアリングの利用を考えてみてもいいかもしれません。

全く乗らないと上手にならないので 乗れなくなってしまうけど カーシェアリングを利用することで 車を持っていなくても楽しいカーライフをおくることができたりするので 結果的には 良かったです(*^▽^*)

2017年8月31日まで おためしキャンペーン実施中~!!

タイムズカープラスが気になってる方!いまなら 個人会員、家族会員に限り月額料金2か月間0円、さらに カード発行手数料0円 というおためしキャンペーンを実施しています!!

*注意 ただし おためしキャンペーンのご利用開始月から2カ月間は、「個人プラン」「家族プラン」に含まれている無料利用分(1,030円分)は付きません。
※※店舗での飛込入会の場合は対象外となります。入会後の家族会員追加は対象外です。

▼▼おためしキャンペーン申し込みはこちら

タイトルとURLをコピーしました